Japanese Society for Quality and Safety in Healthcare

「検査結果を聞きましょう」の部屋

「検査結果を聞きましょう」ポスターの部屋

 

パートナーシッププログラムでは、「検査結果の確認・伝達漏れによる対応遅れ」の防止策の一環として、患者さんに「検査結果を聞きましょう」と伝えるポスターを作成し、医療安全全国共同行動の行動目標8「患者・市民の医療参加」の支援ツールとして、提供しています。

提供先はこちら ➡ (医療安全共同行動 患者・市民のみなさまへ)

患者さんが積極的に自分の検査結果を聞くという行動を起こすことは、医師による結果確認を促す仕掛けの一つとして有効です。また、検査結果を患者さんが自ら聞くことは、事故防止というだけでなく、自律的に治療と向き合うという意味でも重要です。

医療機関で外来や検査室の待ち合いの壁面やドアに貼ったり、ディスプレイに表示したり、病院のホームページに掲載いただいたりすることを期待しています。ポスター下部の余白に、施設名などを入れていただいてもよいでしょう。

また、ポスターについて率直なご意見や感想を、上記の提供先に掲載されている送信フォームよりお送りください。ポスター普及や内容の改訂の参考にさせていただきます。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人医療の質・安全学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.