このたび上原鳴夫記念研究奨励賞の対象ならびに選考基準を改定いたしました。また、新たに最優秀英文論文賞ならびに若手研究者(45歳以下)の国際学会発表支援制度を設けました。最優秀英文論文賞は代議員からの推薦、国際学会発表支援費は本人からの申請とし、対象は2019年4月~2020年3月に発表された論文、学会発表となります。

推薦ならびに申請期限は2020年9月30日といたします。詳細は「上原鳴夫記念研究奨励賞」ページをご参照ください。