Japanese Society for Quality and Safety in Healthcare

上原鳴夫記念若手研究奨励賞

本賞は、わが国の医療の質向上、および医療の質・安全学会の設立に多大な貢献をされた故・上原鳴夫先生を記念し、医療の質や安全領域における若手研究者の育成を奨励することを目的に設けられました。本賞は第10回医療の質・安全学会学術集会での表彰を初回とし今後も継続して行われるものです。

歴代授賞者

第1回授賞者 〔第10回医療の質・安全学会学術集会〕

最優秀賞 看護師の問題指摘に対する態度測定尺度(日本語版)の開発 奥山絢子氏
優秀賞 大学病院における転倒・転落アセスメントスコアの評価者間信頼性 田中武一氏
奨励賞 経管栄養法における安全管理の状況と 提言『経鼻栄養チューブの安全確保』の順守状況 鶴岡麻子氏

第2回授賞者 〔第11回医療の質・安全学会学術集会〕

奨励賞 医療技術職の熟達プロセスに関する研究‐視能訓練士を対象として‐ 堀口涼子氏

第3回授賞者 〔第12回医療の質・安全学会学術集会〕

第12回医療の質・安全学会学術集会で発表いたします。

 

 

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人医療の質・安全学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.